• アクセスカウンター

  • プロフィール

    ウィンズラボ 谷口

    Author:ウィンズラボ 谷口
    自衛隊で約5年勤務。トロンボーンを吹く。大阪に4年、愛媛に半年勤務後退職。その後ホテルマン、ガードマンなどの仕事をする。その後上京し、楽器修理の専門学校へ入学。同時に修理技術者のもとへ通い、実践現場でも技術を学ぶ。グローバル、ミヤザワフルートにおいても研修。東京のヤマハ特約店に勤務後、平成元年富山県の管楽器専門店に就職する。平成6年に退職し独立、現在に至る。

  • メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

  • 最新トラックバック

  • 検索フォーム

  • QRコード

    QRコード

--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2010/06/01(Tue)

税務調査

先日当社の税務調査があり、税務署の方がこられました。税務調査なんて聞くと、何となく映画「マルサの女」を思い出しますが、あれは脱税などをしている場合の国税局が突然強制捜査に入るものです。一般的な税務調査とは、適正に会計処理が行われているかどうか、通常は2、3年に1度、税務署員が直接チェックしにくるものです。あんな映画のようなことはありません。変なことはしておりませんが、でも税務署・・と聞くと、なんとなくね・・・。

さて、当日は税務署の方と私、そして当社の会計処理をお願いしている会計事務所の方も立ち会い、朝9時半頃から夕方16時半頃迄の調査でした。何をするかと言ったら、まずお店の営業内容や外販のことなどを聞かれ、それから会計書類をいろいろチェックしていきます。わからないところが出てきたりした時は説明し、書類を出してと言われればすぐに取り出します。今回はネットでの売上も増えているため、メールのやり取りも1つ1つチェックして、売上の漏れが無いか調べたりしていました。

調査日前日は、倉庫から書類を全て持ってきて、法人にしてからの4年分の書類を整理し、何を聞かれてもわかりやすいように、すぐに出せるように夜中まで準備しました。当日、最終的に会計上、特に問題無しということで、税務調査終了。
この忙しい時期に、本当は1日でも修理に時間をかけたいので、できれば次回は春以外にしてほしいものですね。
Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
Home Home | Next | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。