FC2ブログ
  • アクセスカウンター

  • プロフィール

    ウィンズラボ 谷口

    Author:ウィンズラボ 谷口
    自衛隊で約5年勤務。トロンボーンを吹く。大阪に4年、愛媛に半年勤務後退職。その後ホテルマン、ガードマンなどの仕事をする。その後上京し、楽器修理の専門学校へ入学。同時に修理技術者のもとへ通い、実践現場でも技術を学ぶ。グローバル、ミヤザワフルートにおいても研修。東京のヤマハ特約店に勤務後、平成元年富山県の管楽器専門店に就職する。平成6年に退職し独立、現在に至る。

  • メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

  • 最新トラックバック

  • 検索フォーム

  • QRコード

    QRコード

--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2008/05/28(Wed)

C管ロータリートランペット


bmシンフォニック(ドイツ)の、中古C管ロータリートランペットが入荷!!
ラッカー剥げもあまりなく、いい状態です。
しばらく使用していなかったそうで、ロータリーは一応動いていますが、ロータリー調整、抜差調整、管内クリーニングなどをしてからお渡しします。
「bmシンフォニック」
今はグランド楽器さんがチューバを輸入しておりますが、トランペットは入れてないようです。
トランペットは現在作っているかどうか、ちょっとわかりません。
ロータリーの楽器は、中国製を除いてかなり高額な楽器となっています。
同じドイツでの価格を参考までに↓
・ヴィレンベルグ・・・588,000円
・ウェーバー・・・777,000円
・キューン・・・682,500円
・クーリア・・・493,500円
・タイン・・・735,000円
・シェルツァー・・・462,000円
・ズィーレ・・・525,000円
・バウマン・・・時価
・シュミット・・・829,500円
・ミラフォン・・・399,000円

ということで、この中古のロータリートランペット。
この品質にこの価格、とっても魅力的だと思いますよ。

■bmシンフォニック(ドイツ) 中古C管ロータリートランペット
販売価格 120,000円(税込)
スポンサーサイト
Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment1  |  Trackback0
Home Home | Next | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。