FC2ブログ
  • アクセスカウンター

  • プロフィール

    ウィンズラボ 谷口

    Author:ウィンズラボ 谷口
    自衛隊で約5年勤務。トロンボーンを吹く。大阪に4年、愛媛に半年勤務後退職。その後ホテルマン、ガードマンなどの仕事をする。その後上京し、楽器修理の専門学校へ入学。同時に修理技術者のもとへ通い、実践現場でも技術を学ぶ。グローバル、ミヤザワフルートにおいても研修。東京のヤマハ特約店に勤務後、平成元年富山県の管楽器専門店に就職する。平成6年に退職し独立、現在に至る。

  • メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

  • 最新トラックバック

  • 検索フォーム

  • QRコード

    QRコード

--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2006/11/29(Wed)

特注ケースバッグ


アメリカに発注していた、トランペット、アルトサックスのハードケース用ケースバッグ(ケースカバー)が出来上がり入荷しました。
今まで楽器の持ち運びに困っていた方には、絶対にお勧めです。
新しいケースを購入しなくても、今使用しているハードケースをこのケースバッグの中に入れるだけで、肩にかけたり背負ったりできるのです。
見たらきっと、こんなのがほしかったんだよーと思うはずです。
ケースの中は、ほどよいクッションが入っており、大切な楽器を保護してくれます。
外側には大きなポケットがついており、楽譜や譜面台、手入れ用品などもたっぷり収納可能です。
ただ、あまり入れ過ぎると重くなってしまいますので、ほどほどに・・。
またキャリーも取り付けできるようにもなっており、スーツケースのように平らなところならゴロゴロと転がしていけます。
アルトサックス用には、アルトサックスの他に、LowE♭のバスクラリネットケースも入ります。
トランペット用は、バックのダブルケース用に作りましたが、多少余裕を持って作っているので、ヤマハなどのよくあるシングルケースも入ります。
この他に、ホルン用も考えております。
他の楽器で、フルート、クラリネット、ファゴットなどはすでにあります。
気になる方はメールでご連絡を。


<リュックにした時>


<ケースバッグの中>
スポンサーサイト
Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
Home Home | Next | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。