FC2ブログ
  • アクセスカウンター

  • プロフィール

    ウィンズラボ 谷口

    Author:ウィンズラボ 谷口
    自衛隊で約5年勤務。トロンボーンを吹く。大阪に4年、愛媛に半年勤務後退職。その後ホテルマン、ガードマンなどの仕事をする。その後上京し、楽器修理の専門学校へ入学。同時に修理技術者のもとへ通い、実践現場でも技術を学ぶ。グローバル、ミヤザワフルートにおいても研修。東京のヤマハ特約店に勤務後、平成元年富山県の管楽器専門店に就職する。平成6年に退職し独立、現在に至る。

  • メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

  • 最新トラックバック

  • 検索フォーム

  • QRコード

    QRコード

--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2006/06/28(Wed)

むします


2日間、とってもむしむしですね。
私はもうすでに半袖シャツで出勤しています。
クールビズって言いますが、なかなか軽装はできないこの仕事。
私たちの仕事は、訪問するところといえば、大体が学校か役所。
やはりネクタイはかかせません。
うちのスタッフの1人が、「体にネクタイの絵書いたらどうですか?」。
「おいおい・・」(筋肉モリモリなら考えていたかも・・)

今ちまたでは、バックの楽器がなかなか入ってこない状態になっている。
アメリカのバックの工場でストライキをやっていて、工場が稼動していないそうです。
いろいろな方が困っています。
お客様も、楽器店も、輸入元も。
バックがないとなれば、別のメーカーを考える。
バックと良く似ているB&S、ピストンの動きがいいし音もしっかりしているXO、最近注目のコルトワもいいし、ベッソンもなかなかだし、シルキーもいい。(が高い
まあヤマハが無難かなぁ・・と色々考える。
困ったもんだ。
もしかしたらバック伝説も崩壊か・・。
いやいや、そうならないように頑張ってほしいものです。

もう1ヶ月もすればコンクール。
指揮をする先生方にとっても、とってもドキドキな月である。
金賞、代表、全国大会・・。
でもいつも一番そばにいて、見守ってくれているものがあります。
そうです、タクト君です。
これも人間と同じで相性があります。
持っているのを忘れるくらい、ピッタシなお相手を早いうちにお選びくださいね。
いろいろな種類がたくさん揃っていま~す。

スポンサーサイト
Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
Home Home | Next | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。